« 息子の好きな物 | トップページ | 息子への願い »

みんなのうた

先日NHKを見ていたら「みんなのうた」「赤い花 白い花」が放映されていました。
林静一の絵も懐かしく、一緒に歌ってしまいました。
Pap_0199_3 
さて、これは・・・
 
子どもの頃、よく「みんなのうた」を見て、歌っていたのですが、今でも忘れられない歌・映像がいくつもあります。
たとえば、
「青鬼と赤鬼のタンゴ」 途中で曲調ががらっと変わるのが新鮮でした。
「サラマンドラ」 最後の夢から一万年♪という歌詞と火の中で眠る竜(トカゲに見えたけど)が印象に残りました。 歌は尾藤イサオ。後に彼の歌を生で聴いたときには感動しました。
 
折しも、高校時代の友人から残暑見舞いがとどきました。
彼女はアニメーターをしています。
8月~9月、NHK「みんなのうた」で、その作品が放映されています。
 
「ありがとう~こころのバラ~」
(歌:マイク真木 映像:木下洋子)
みんなのうた公式HP
東京中日スポーツの関連記事
 
 
また、昨日の中日新聞夕刊の特集記事でも「みんなのうた」が取り上げられていました。
それによると、はじめは「おかあさんといっしょ」の一コーナーだったものが、「山口さんちのつとむくん」などのヒットで、独立した番組になったのだそうです。
また、有名な「ドレミの歌」は、ペギー葉山作詞のものと、宮城まり子作詞のもの(「ドはドロップスのド♪」)とあり、どちらを採用するか迷った後、ペギー葉山の「ドはドーナツのド♪」が採られたそうです。
 
そんなエピソードなどをまとめた本も先ごろ出版されていました。

「みんなのうた」が生まれるとき    ソフトバンク新書 Book 「みんなのうた」が生まれるとき ソフトバンク新書

著者:川崎 龍彦
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
 
今はまだ息子は「歌う」レベルまで達していませんが、そのうち一緒にいろいろ歌いたいと思います。

|

« 息子の好きな物 | トップページ | 息子への願い »

「歌」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

赤鬼と青鬼のタンゴは大好きでした!!

今、伊武雅刀が歌っている「フンコロガシは忙しい」という歌が気になるんですが、まだ見ていません。甲子園があったときは、番組表をチェックして予約したけど、まだ試合で・・・ということが多く・・・。今度こそ見たいです・・・。

投稿: みゆみゆ | 2006年8月27日 (日) 20時56分

みゆみゆさん
あっ、うれしい♪>赤鬼と青鬼のタンゴ

「フンコロガシは忙しい」、私もまだ見てません。公式サイトで確認したら、2バージョンあるとか。私も予約録画します。

投稿: 花兎 | 2006年8月28日 (月) 21時08分

「サラマンドラ」が悲しげな歌だった事を何となく覚えてます。歌詞はサビしか思い出せないんですけど、なんか懐かしいですね。

投稿: ASUKA | 2006年8月29日 (火) 23時45分

ASUKAさん
そう、悲しげな曲でした>サラマンドラ
子どもの頃に聞いたものって、今でも覚えていますよね。そう思うと、自分の子どもに聞かせるものも、ちゃんと考えなっくっては・・・と思います(ぜんぜん実行できてませんが・笑)

投稿: 花兎 | 2006年8月30日 (水) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 息子の好きな物 | トップページ | 息子への願い »