« 三波春夫/息子のゆかた | トップページ | 公演情報/雅楽の発表会 »

公演情報/8月の能楽公演をいくつか

8月の名古屋での能楽公演の情報をいくつか拾いました。
今月は盛りだくさんです。
第14回能楽後継者育成研修発表会
  • 8月5日(土)9時~11時30分
  • 藤田舞台/入場無料
  • 主催:能楽協会 名古屋支部
  • 金剛流 舞囃子「安宅」佃陽子(1) 「柏崎」羽田野良子(3)「巻絹」加藤かおる(5)観世流 舞囃子「羽衣」吉沢旭(2)居囃子「松虫」五段(4)、居囃子「紅葉狩」(6) 喜多流 舞囃子「唐船」盤渉楽 長田郷(7) ※( )内数字は上演の順番です
  • 詳しい番組はこちら
 
名古屋薪能
  • 8月5日(土)午後5時半~
  • 熱田神宮境内/前売り2,500円
  • 宝生流半能「放下僧」竹内澄子、観世流半能「井筒」武田邦弘、和泉流狂言「千切木」野村小三郎、観世流能「猩々乱」清沢一政、松山幸親
  • 詳しい番組はこちら
 
青陽会定式能
  • 8月6日(日)午前10時半~
  • 名古屋能楽堂/3,000円
  • 能「清経」八神孝充、能「羽衣」梅田嘉宏、狂言「太刀奪」鹿島俊宏、能「善知鳥」祖父江修一
 
名古屋青雲会
  • 8月8日(火)午後2時~
  • 名古屋能楽堂/入場無料
  • 舞囃子「巻絹」衣斐愛、舞囃子「芦刈」内藤飛能、能「田村」和久荘太郎
  • 宝生流の若手の研修会です。
 
衣斐正宜後援会能
  • 8月27日午後1時
  • 名古屋能楽堂/5,000円
  • 能「藤栄」近藤乾之助、狂言「痩松」井上菊次郎、能「隅田川」衣斐正宜
心惹かれるのは、まず近藤乾之助師の「藤栄」。
青陽会での梅田嘉宏さんの「羽衣」も見たいです。梅田嘉宏さん、すがすがしい舞ですてきです。
青雲会の能「田村」を舞われる和久荘太郎さんは友人のお師匠様で、やはりお若い方。一度は拝見したいなあと思っていました。

東京の情報ですが、これも。

第27回台東薪能

  • 08月01日(火)
  • 開演18時00分
  • 入場料4,000円(全席自由席)。
  • 浅草寺境内(雨天の場合は浅草公会堂)
  • 能「養老」観世喜之、狂言「附子」山本泰太郎、能「百万」坂真太郎、新門鳶頭連中の木遣りなど
  • 台東薪能公式ホームページはこちら

いいなーっ!

喜之師や狂言も当然魅力的ですが、特に坂真太郎さんのシテ、見たいです。

名古屋では機会も少ないのですが、以前ツレや仕舞を拝見したとき、とてもすてきだったのです。

もう少し息子が大きくなったら、この坂真太郎さんと金春流の山井綱雄さんの舞台を見に上京したいなー、と目論んでいます。

|

« 三波春夫/息子のゆかた | トップページ | 公演情報/雅楽の発表会 »

「公演情報」カテゴリの記事

「能楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97165/2823980

この記事へのトラックバック一覧です: 公演情報/8月の能楽公演をいくつか:

« 三波春夫/息子のゆかた | トップページ | 公演情報/雅楽の発表会 »