« 河東節道成寺 | トップページ | 虫封じ »

Selfまとめ髪バイブル

『美しいきもの』『きものサロン』が書店に並ぶと、季節の変わり目が来たなあと思う。
『美しいきもの』と『きものサロン』なら、私は『きものサロン』派だが、どちらの本も、見ているだけで楽しい。

きものサロン 2006年 07月号 [雑誌]

だが、今日、『きものサロン』を買いに行って、その予算で全く別の本を買ってしまった。

既に『七緒』も買っちゃったし、今期のきもの本予算は尽きた。

だから今回は『きものサロン』は立ち読みのみ(ちょっとさびしい…)

さて、何を買ってしまったかというと、

Selfまとめ髪バイブル―DVDではじめてわかった!カンタンアレンジ Selfまとめ髪バイブル―DVDではじめてわかった!カンタンアレンジ

著者:Y.S.PARK
販売元:マックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気の美容室が監修したまとめ髪の本。

お嬢さん方の雑誌(Cawaii!とかFineとか)コーナーに並んでいたので、若い人むけの本だろうな、と思いつつ、ぱらぱらめくってみると、これがいい

洋服にもきものにも使える、大げさでないまとめ髪がいろいろ紹介されている。
若い人にも30~40代にも、もっと年配でも使えそうなものが大半。

それに、とても分かりやすいし、何より簡単なのがいい

どういう仕組みで髪がまとめられるのか、どこがコツか、きちんと書かれているし、
いろいろなヘアアクセサリーの用途もちゃんと説明されている。
写真も、レイアウトも見やすい。無駄な情報がなく、整理されている。

こういう本が欲しかったのよ~!

きもの雑誌でもよくまとめ髪特集をするが、それらに満足したことがない。
だって「簡単」と銘打っていても、実際は「髪で台を作って・・・」とか、「逆毛立てて・・・」とか、素人が自分でやろうとしたら、手が10本くらい要りそう・・・

いや、やってやれないことはないけど、時間がかかりすぎる。

しかも整髪剤をたっぷり使わないと崩れたりして、その揚句、きものの衿を汚すことになる・・・のは私だけでしょうか?

いやいや、そうだとしても・・・そんな私でも、この本でまとめ髪が上達しそうだ。

ところで、今号の『きものサロン』の表紙は木村佳乃。

木村佳乃はNHKの連続ドラマ『風のハルカ』では、由布院の温泉旅館の女将役だった。

毎回、彼女の着物姿が楽しみだった。

役のためか、木村佳乃の実年齢からしたらちょっと地味かな、と思う取り合わせだったが、織のきもの、柔らかもの、普段着、よそ行き、と、いろいろ見せてくれて、うれしかった。

演技もかわいらしくて、大河ドラマ『北条時宗』の時には、えええ?という感じだったけど、『風のハルカ』を見て、ちょっとファンになりました。

|

« 河東節道成寺 | トップページ | 虫封じ »

「きもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97165/2030185

この記事へのトラックバック一覧です: Selfまとめ髪バイブル:

« 河東節道成寺 | トップページ | 虫封じ »