« 『うきうきお出かけ着物術』 | トップページ | 『大江山』と6月11日のきもの »

明日のきもの

熱田神宮能楽殿の西村同門会研究能(能『大江山』他 1時半~4時 入場無料)を、明日、見に行ってきます(くわしくは公演情報に)。
 
それで、何を着ていこうか~、と畳紙を開いて、ちょっと衝撃を受けました。
 
プロってすごいですね。060610_22470001
                            実物は縦じまです。
 
これは先日の単の御召ですが、
縫い目と縞がきちんと平行なんですよ!
 
いや、まっすぐ縫うのは基本だとは知っています。
でも、私には難しいんです。
私が縞のきものを縫ったら、縫い目だけ立涌になることでしょう、きっと…
 
あらためて、
和裁士さんってすごい!
と思いました。

|

« 『うきうきお出かけ着物術』 | トップページ | 『大江山』と6月11日のきもの »

「きもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97165/2161412

この記事へのトラックバック一覧です: 明日のきもの:

« 『うきうきお出かけ着物術』 | トップページ | 『大江山』と6月11日のきもの »