« オトナ買い? | トップページ | 伊右衛門の手ぬぐい »

グリフターズ/詐欺師たち

グリフターズ グリフターズ

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2000/02/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

監督: スティーヴン・フリアーズ
出演: アンジェリカ・ヒューストン/ジョン・キューザック/アネット・ベニング他

「子供と見たい映画」というカテゴリーを作ってみて、はて「一人で見たい映画」というの、もしくは「子供(もしくは夫)と一緒に見られない映画」というのもあるな、と思った。

それが、これ。

主人公(ジョン・キューザック)と歳の若い母(アンジェリカ・ヒューストン)と、主人公の恋人。皆が詐欺師。

詐欺師でありながら、だまされる可能性もあり、それを恐れているように見えるジョン・キューザックの、微妙なバランスの表情が印象的。

アンジェリカ・ヒューストン演じる母親の、生存本能全開のあり方には息を呑む。何もかも乗り越え、というか、ふみつけて生きていく。こういう役さえもできてしまうということが、本当の知性かとも思う(けど、そんなこと、映画の中で感じさせるような野暮はしてません)。

大好きな映画です。

んが!

家庭の中で見るには、ちょっと抵抗があるかも。

一人でひっそり、見たい映画です。

|

« オトナ買い? | トップページ | 伊右衛門の手ぬぐい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97165/1736777

この記事へのトラックバック一覧です: グリフターズ/詐欺師たち:

« オトナ買い? | トップページ | 伊右衛門の手ぬぐい »